海外から利用できる動画配信サービスでオススメはどこ?

vod比較ランキング

海外からも動画配信サービスを楽しみたい

ただ残念ながら、ほとんどの動画配信サービスは海外から視聴”できません”。

海外から視聴できる動画配信サービスは今の所2つに限られていますので、どちらを選ぶのかという二者択一になります。

甲乙つけがたいのですが、どちらかとなると、後々のことを考えると「amazonプライムビデオ」かな・・・と思います。

このページの情報は投稿日時点のものです。
お手数ではありますが、最新の情報は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

海外から利用できる動画配信サービス2つ

海外から利用できる動画配信サービスは次の2つに限られています。

Amazonプライム・ビデオ

通販大手のAmazonの有料会員サービスのAmazonプライムビデオ。
海外から利用する事が出来る動画配信サービスの一つです。

年会費4,900円支払えば、動画コンテンツはもちろん、通販生活そのものにもメリットがたっぷりです。

amazonプライムビデオ
プラン名料金無料期間
年額プラン年額3,900円31日間
月額プラン月額400円31日間

  • ビデオだけではなく通販でもお得
  • amazonプライムだけのコンテンツも

通販の宅配が無料になるサービスに加入するだけで動画が視聴できるamazonプライムビデオ。特典も山盛りでオススメです。

Netflix

動画配信サービスの世界最大手でもあるネットフリックス。
海外から視聴する事ができる動画配信サービスの一つです。

コンテンツ数非公開ではありますが、次から次へと新しいコンテンツが追加されますので、きっと満足できます。

NETFLIX
プラン名月額料金無料期間
プランA650円1ヶ月
プランB950円1ヶ月
プランC1,450円1ヶ月

  • 世界最大級の動画配信サービス
  • オリジナルコンテンツがとても充実
  • 映画・ドラマいずれも圧倒的な充実ぶり

海外ドラマや洋画を中心に楽しみたい方にはオススメの動画配信サービスです。

海外から視聴できる動画配信サービス比較表

主な動画配信サービスの海外利用の可否と主な機能について一覧表にまとめました。

公式サイトプラン名月額無料期間海外利用4k画質フルhd画質hd画質sd画質ダウンロードppvスマホPCタブレット
スマートテレビゲーム機同時再生CHROMECAST
netflixプランA800円30日間×××××
netflixプランB1,200円30日間ヶ月××2台
netflixプランC1,800円30日間×4台
amazonプライムビデオ年額プラン年額4,900円31日間××
amazonプライムビデオ月額プラン月額500円31日間××
hulu933円14日間×××××
ユーネクスト1,990円31日×××
dTV500円31日間××××
TUTAYA TV通常プラン933円31日間×××
TUTAYA TVアダルト可プラン2,381円31日間×××
dmm540円2週間××××
FOD888円14日間××××××

海外から利用できる動画配信サービスを選ぶときのポイント

2つしか海外から利用できる動画配信サービスはありませんので、どちらがあなたにとって良い動画配信サービスと感じるのかで選んでいただければと思います。

それを踏まえて、次のようなポイントを参考にしていただければなと思います。

映像コンテンツをガッツリ楽しみたい?

映像コンテンツをシッカリと楽しみたいと思われてますでしょうか?

映像コンテンツをシッカリと楽しみたいと思われるなら、俄然ネットフリックスを利用することをオススメします。

ドラマから映画、オリジナル作品と映像コンテンツが非常に豊富に揃っていますので、選んで損はありません。

amazonなどの通販サイトを利用する?

普段からamazonなどの通販サイトをご利用されますでしょうか?

もし普段から通販サイトを利用していて、amazonも時々利用されるなら、amazonプライムビデオを利用することをオススメします。

amazonプライムビデオをは、amazonプライムと呼ばれるamazonの有料会員向けサービスの特典の1つで、プライムビデオにも通販買い物時に送料が無料になるといった特典もありますので、通販サイトを利用される方は、俄然amazonプライムビデオがオススメです。

長期間海外に行かれますか?短期間でしょうか?

海外の滞在は長期間でしょうか?短期間でしょうか?
もし、短期間の滞在なのでしたら、裏技的になりますが”無料お試し期間”を活用するという手があります。

はじめての利用の方なら、ネットフリックスは30日間、amazonプライムビデオなら14日間の無料期間が用意されています。

無料期間を活用して、実質ゼロ円で利用されてみるというのも1つの手です。

まとめ

海外から動画配信サービスを視聴する場合、ネットフリックスやamazonプライムなどの海外資本の動画配信サービスのほうが強いようです。

日本発の動画配信サービスは、権利関係の都合でアクセスを制限しているという話があります。

今後、世界展開を目指す日本発の動画配信サービスが権利関係も上手にクリアできれば海外からアクセスできるようになるかもしれませんが、見通しが不透明ですので、海外に行く機会が多い方は、海外資本の動画配信サービスを選ぶほうが無難です。

その上で、日本でも海外でも利用できる動画配信サービスとなると「ネットフリックス」か「amazonプライムビデオ」のいずれかというのが現状です。

よければ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました