作品タイトルが分からない韓国ドラマ・韓国映画を視聴するためのVOD活用法

韓流作品

「あれ・・・なんだったけか・・・」

見たい作品があるけど、どうしてもタイトルが思い出せない。
映像は頭に出ているし、タイトル以外の情報はなんとなくわかる。

でも・・・なんだったけかと思う時に役立つのが動画配信サービスの良さの1つでもあります。

上手に使えば、スグにみつかり、その勢いで本編を視聴する事もできます。

見たい作品があるから、何だったか思い出したい。
そして、そのついでに見たい!という方には是非知っておいて欲しい事です。

動画配信サービスが韓国作品探しを手助けしてくれる理由

タイトルがわからない韓国映画、韓国ドラマを探す上で動画配信サービスが役立つのには、次のような理由があるためです。

検索機能で探しやすい

動画配信サービスには、必ず検索機能が付いています。
検索窓にキーワードを打ち込んで検索すれば、それに該当する作品がズラッと出てくる機能です。

タイトルがわかる時には、その検索窓にタイトルを入力すればOKなのですが、タイトルが分からない時には、他の情報を打ち込めば、該当する作品がズラッと並んで表示されます。

例えば、役者の名前。
例えば、タイトルに含まれていたかもしれないフレーズ。

そんな感じで、断片的な情報でも該当する作品をズラッと並べてくれます。

本編を確認できる

「これかな・・・?」と思う作品を見つけたけど、いまいち確信が持てない時。中身を見て確認したい・・・と思うモノです。

そんな時は、中身を見てしまえばいいのです。

動画配信サービスは、作品を見放題です。
一部、課金しなければ見れない作品がありますが、大抵の作品は月額料金のみで見放題で視聴できます。

気になる作品が見つかったのなら、本編を見て確認する。
それで合っているのなら、続けて見る。どうも違うな・・・と思ったら、他のめぼしい作品を見てみる。

そんなふうに中身を確認する事ができますから、確実にあなたが見たい作品を見つける事ができ、そのうえ、そのまま本編を視聴できます。

気になる韓国作品を見つけやすい動画配信サービスはどこなのか

探すのが簡単で、気になれば見てしまえばいい。
それが動画配信サービスを活用して、タイトルが分からない韓国作品を探すメリットです。

うん、悪くないな・・・と思われたのではないでしょうか?

ただ、どの動画配信サービスでもOKというわけではありません。
最低限次の条件が満たされている事が大切になってきます。

  • 多くの韓国作品(韓国映画・韓国ドラマ)が視聴可能である。

何よりも韓国作品を多く取り揃えている動画配信サービスでなければ、見つけたい作品を見つける事もできませんよね?

では、どこが良いのか・・・となると、最低でも100作品を取り揃えている次の動画配信サービスをチェックしてみる事を僕はオススメします。

dTV 公式サイトへ
U-NEXT 公式サイトへ

いずれも、100作品以上揃っています。
中でもdTVは月額500円で利用できて、かなりお得です。

よければ参考にしてみてください。

韓流作品
おことわり

このページの情報は投稿日時点のものです。
お手数ではありますが、最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

VOD比較案内所 【ぼどふぁん】