クレジットカード支払が出来る動画配信サービス一覧表

動画配信サービス

支払方法としてのクレジットカード
ウェブサービスの基本的な支払方法です。

クレジットカードがあればいかなるWEBサービスも利用しやすくなります。

ただ、クレジットカードであれば、どのクレジット会社のカードでもOKというわけではありません。

その動画配信サービスが支払方法として受け付けてないカード会社のクレジットカードを持っていても、支払いに使えません。

メジャーなカード会社のカードなら大抵の場合は問題なく使えますが、一応、その確認としてお役立て頂きたく対応表を作成しました。

クレジットカード支払いができる動画配信サービス対応表

サービス名公式サイト無料期間VisaMastercardJCBAmerican ExpressDiners Club銀聯
hulu14日間×
ユーネクスト31日×
TUTAYA TV31日間×
FOD31日間
dTV31日間 ××
netflix30日間×
amazonプライムビデオ31日間
dmm2週間×

動画配信サービスをクレジットカード支払いする時の注意点

大手4社のクレジットカードなら先ずOK

  • Visa
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

この4社のカードなら、先ず問題なく支払に利用できますのでご安心ください。

クレジットカード以外の支払い方法もチェックする

クレジットカードを万が一にでも紛失した場合や、失効してしまった場合などなど、クレジットカードが使えなくなった場合を想定しておく事も大切です。

例えば、クレジットカードが使えなくなったので”キャリア決済で支払う”という選択肢もありますが、あなたのお持ちの携帯キャリアでの決済にその動画配信サービスが対応しているのかどうかが問題になります。

対応していないかもしれません。

なので、支払方法の第一候補をクレジットカードとして、第二候補としてどのような支払方法があるのか、その方法に対応しているのかどうかもチェックしておくことをオススメします。

クレジットカードにおすすめの動画配信サービス

動画配信サービスの全てがクレジットカードでの決済を受け付けてますので、クレジットカードにオススメの動画配信サービスというものは・・・ありません。(笑)

ただ、クレジットカードが使えなくなった場合に、他の支払方法にも柔軟に対応できる度合という意味では、僕は「hulu」の幅広さや柔軟性は無視できないと思っています。

いかなる携帯キャリアであってもキャリア決済に対応していますし、デビットカードやペイパルなどの支払い方法にも対応しています。

そういう幅広さ、懐の深さも踏まえて「hulu」という選択肢を入れてみる事をオススメいたします。

hulu
hulu
月額料金933円無料期間14日間
  • 国内トップクラスのコンテンツ数
  • 国内映画・海外映画が大量見放題
  • ウォーキングデッドなど人気海外ドラマの最新話を視聴可能
  • huluオリジナルドラマ続々追加中
  • 巨人戦ライブ放送

国内の動画配信サービスの代名詞的存在です。

動画配信サービス
おことわり

このページの情報は投稿日時点のものです。
お手数ではありますが、最新の配信状況は各サービスの公式サイトにてご確認ください。

VOD比較案内所 【ぼどふぁん】